シミ予防したい!ビーグレン【ホワイトエッセンス】で夏の紫外線ケア始めました

先月は誕生月だったため、自分へのプレゼントにコスメをあれこれ買いました。

その1つがビーグレンのQuSomeホワイトエッセンスです。

大きな悩みはシワやたるみですが、目元のシミが目立つようになってきてしまい・・

紫外線が強い季節、シミが増えないようにホワイトニングケアを取り入れることにしました。

ビーグレン QuSomeホワイトエッセンス

ビーグレンはサイエンスコスメといって、技術職人が作ったようなスキンケアです。

肌の必要な場所に必要な成分をいかに届けるか。

これを追求しているのがビーグレンです。

配合成分の種類や量や独自成分よりも、目的に合う働きができるかどうかに関心が注がれているように感じます。

QuSomeホワイトエッセンスはシミの予防に

ビーグレンのホワイトニングケアは大きく2つあります。

できる前にはホワイトエッセンス。

できた後にはホワイトクリーム1.9。

QuSomeホワイトエッセンスは紫外線ダメージを受けた肌をリセットすることで、明るい透明感を保つよう働きます。

QuSome(キューソーム)というのは、美容成分を肌の必要な場所に届けるビーグレンならではの技術です。

例えるなら

子供が忘れた弁当を、家の窓から投げて見事に教室内の手元に届かせるような?崩れずに♡

そんなピンポイントの狙い撃ちだったりして。

働くのはアルブチン(ハイドロキノン誘導体)で、QuSomeによってシミが出来る段階をブロック。

他にも肌を明るく保つエバーセルホワイト、保湿力を高めるポリグルタミン酸、アルブチンの働きを助けるカッパフィカスアルバレジエキス、ハイビスカス花発酵液などがサポートします。

使い方

朝晩の化粧水の後に1〜2プッシュを顔全体を包むように優しくなじませます。

そうそう、購入後に届いたメールマガジンに、使用量を守ることが効果を高める秘訣だと書いてありましたよ。

私は顔が大きめなので1プッシュだと少なくて、2プッシュだと首までたっぷりのばせます。

ホワイトエッセンスはやや白っぽいとろみのある美容液で、みずみずしい使用感です。

化粧水で整えた肌にスッと入り込むようになじみます。

別の美容液を重ねる場合も使いやすいと思います。

Cセラムとの違いは?

ビーグレンの美容液には、ピュアビタミンCを配合したCセラムもあって、選ぶのに迷ったら・・

Cセラムはピーリング作用で肌のターンオーバーを促す攻めの美容液。

ホワイトニングセラムは紫外線ダメージをブロックする守りの美容液。

肌状態や目的に合わせて選ぶと良いそうです。

ビーグレン QuSomeホワイトエッセンス

攻めのホワイトニングにはトライアルセットがおすすめ

ビーグレンには目的別に8つのトライアルセットがあり、私もここから始めました。

ホワイトケアトライアルセットの内容

クレイウォッシュ

ローション

Cセラム

ホワイトクリーム

モイスチャーリッチクリーム

の5点が入っています。

残念ながらホワイトニングセラムは入っていませんが、攻めたい人向けのCセラムとホワイトクリームを試すことが出来ます。

1,944円(税込、送料無料)で試しやすいんです。

今なら数量限定で「ヘッドスパの手」というマッサージャーが付いてきます!

5月28日までの先着順ですが、申し込み時に専用のクーポンコード(HMSG88A)を入力してくださいね。

ビーグレン ホワイトケア トライアルセット



にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする