BotaVita(ボタヴィータ)クレンジングバターは植物オイルでメイクがするする落ちる

とろけるクレンジングバターをモニター中です。

BotaVita(ボタヴィータ)クレンジングバター・ガーデニア 80g 1,600円

クレンジングバターってネーミングにそそられません?

何だかこっくり濃厚なバターが肌の上でとろけるようなイメージが湧いて、気づいたらモニターに応募していました。

植物生まれの柔らかバームで優しくメイクオフ

バームタイプのクレンジングは何度か使ったことがあって、固形のバームが体温で柔らかくなる感触が心地よくて好きです。

ボタヴィータは植物成分でメイク落ちと保湿をするボタニカルクレンジング。

2種類の植物オイル

ホホバオイルとシアバターは肌なじみや保湿に優れたオイル。つっぱらずに洗い上げます。

6種類の白花エッセンス

ガーデニアタヒテンシス、エーデルワイス、カミツレ、ユキノシタ、セイヨウナツユキソウ、ハス花

白い花びらを持つ花だけを選んだ美容成分なんて、ちょっと特別な気分。

見た目はロウっぽくて硬そうなんですが…すくってみると凄く柔らかくて感激します。

固形のダマもなくて、よ〜〜く練った水切りヨーグルトみたいななめらかさ。

スパチュラは付いていないので手持ちのものを使うと良いですね。

使い方

さくらんぼ程を手に取り、擦らないように指の腹全体で優しくマッサージするようにメイクとなじませます。

水かぬるま湯で洗い流します。

ダブル洗顔は必要ありません。

手の甲に乗せた感じで柔らかいことが伝わるといいのですが..

肌に乗せた瞬間からクレンジングが始まって、メイクの上に広がったときには大体落ちたのでは?と思えるほどスピーディ。

オイルクレンジングみたいな素早さと、バームならではのクッション性があって摩擦が少なく低刺激。

毛穴に詰まった皮脂汚れもスッキリ落ちそうだなぁ。

20代でニキビがたくさん出来ていた頃は、オイルクレンジングで毛穴汚れがポロポロ出たもので、その時の感覚に近いです。

乾燥するようになってからは残念ながら?角栓とは無縁になりましたが。。

洗い上がりは結構しっとり。ダブル洗顔不要ですが、洗った方が良い?と思うほどで乾燥肌には嬉しいです。

慌てて化粧水をつけなくてもオイルのベールに守られるので安心感に包まれます。

ただ1つ、好みでなかったのは香りでした。これは完全に私の好みの問題なんですけどね。

ガーデニアの香りは上品で大人っぽく、香水のような奥深さを感じる香り。

自分になじみのない香りというだけで、洗い上がりのすべすべ感やメイク落ちが勝ります。

BotaVita(ボタヴィータ)クレンジングバター