いつ飲むのが効果的?【カロリナ酵素プラス】食べたい人のダイエットサプリ

ダイエットサポートサプリメントのカロリナ酵素プラスをモニターさせて頂きました。

3種類の特許成分が配合されていて「ダイエット」×「特許成分」に目がキラーンとなりました。いや、ギラギラかもしれません。

3種の特許成分配合「カロリナ酵素プラス」

ダイエットサプリはカロリーカット系、代謝アップ系、お通じ改善系など、得意分野が色々とありますよね。

カロリナ酵素プラスはカット系のサプリメントだから、美味しい誘惑に弱い私にぴったりかも^^

メーカー推奨量って知ってる?

カロリナ酵素プラスは成分を独自開発したサプリメントではなく、3種類のダイエット成分をメーカーから取り寄せて作られています。そこに秘密があるみたい。

成分の紹介は後ほどしますが、カロリナの3成分はメーカー推奨量が明記されているんです!

サプリメントは効果効能を表記することが出来ないのはご存知だと思いますが、「効果的な摂取量」の目安があるんですね、やっぱり!

リポサンウルトラが油をカット!

リポサンウルトラはアメリカで製造特許を取った成分で、キトサンよりもパワフルに油を吸着できるといわれます。

カロリナ8粒に、推奨量1,000mg配合されています。

ガーシトリンで燃焼サイクルをスムーズに

ガルシニアがメインの特許成分です。

成分に含まれるHCA(ヒドロキシクエン酸)は、脂肪が燃焼しやすく、蓄積を防ぐことが期待されています。

8粒でガーシトリンの推奨量1,000mg配合されています。

レプチコアは恋愛脳でダイエットを応援

面白い成分がレプチコア。グァガム、アカシア食物繊維、イナゴ豆エキスなどから出来ていて、恋愛ホルモンと呼ばれる「PEA(フェニルエチルアミン)」を含みます。

8粒でレプチコアを300mg配合。

PEAは恋をしたときに出る神経伝達物質で、気分が高揚したり、胸がいっぱいになって食欲が落ちたりします。

それをダイエットに活用しようという成分なんですよ。

私は若い頃の恋愛で、1年で自然と体重が7kgほど落ちた経験があるんですが、PEAの効果だったんでしょうねー今思うと。

更にサラシアとギムネマ、89種類の酵素も配合されてダイエットを後押し。

飲み方

1日4~8粒を目安に水かぬるま湯で飲みます。

カプセルだからニオイや味はしなくて飲みやすいですが、1度にまとめて飲めるのは4粒まででした。

2粒だとスムーズに飲めます。

初めは夕食前に4粒で試しましたが、変化を感じられるように、夕食前に8粒まとめて飲みました。

やっぱり一番カロリーを摂るのが夕食なので。。食後の甘いものがね。。

体重は0.5kg減で大きな変化はありませんが、食べ過ぎた翌日に溜まっていない気がします。

いつもなら消化されずにお腹が重く膨らんでいるのに、意外とスッキリしているというか。。

飲むタイミングとしては、食事の1時間前に飲んだ時よりも、30分前とか直前に飲んだ時のほうが翌朝スッキリしています。

これは私の場合ですが、皆さんどうなんでしょう。

まとめ

ダイエットは「体重を減らしたい」人もいれば「増えないようにコントロールしたい」人もいると思いますが、カロリナはどちらの人にも合うと思いました

毎日の日課にするのもアリですし、食べるのが分かっている時に飲むのもアリかな、と。

臨床試験もしているサプリですから、上手に活用してみてはいかがでしょうか。

3種の特許成分配合「カロリナ酵素プラス」


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする