シーオーメディカル【ホスピピュアVIO】失敗に学ぶエアレス容器の使い方のコツを教えます

最近モニターを通じてデリケートゾーンのお手入れにご縁があり、ますます関心を持つようになりました。

今回はデリケートゾーン専用の黒ずみ対策クリーム「ホスピピュアVIO」をモニターさせて頂きました。

デリケートゾーンの美白クリーム【ホスピピュアVIO】

デリケートゾーンの黒ずみは誰でも気になってる

人に聞いたことや見たことがない、女性同士でも謎に包まれているデリケートゾーンの黒ずみ問題。

個人差があると思いますが、誰もが気にしている部分みたいです。

その理由は??

大きく分けると「摩擦」と「加齢」。

個人的には摩擦の影響って大きいかなと思っています。

下着やキツめのジーンズで擦れを感じることもしょっちゅうですし、生理のナプキンやおりものシートなどでヒリヒリすることがあるからです。

あとは体重が増えて股擦れを起こすことも、男女問わずありますよね。

そう思うと悩んでいるのは自分だけじゃないのかな?と気持ちが軽くなりますが、お手入れをしなければ良い変化も望めなく・・

ホスピピュアVIOって?

ホスピピュアVIO(ヴィオ)は、シーオーメディカルと湘南美容外科クリニックが共同開発したドクターズコスメです。

もともとホスピピュアという、乳首やVライン、顔のシミなどを対象にした薬用美白クリームがあり、デリケートゾーンに特化したVIOが生まれました。

有効成分のトラネキサム酸は強力な美白成分で、メラニンが作られるメカニズムに対して、早い段階から働きかけて摩擦から守ります。

メラニンを分解して黒ずみを目立たなくするトウキエキスは、ホスピピュアVIOならではの新しいアプローチなんだとか。

シルバーバイン果実エキスとローマカミツレエキスは、年齢とともに出やすい黄ぐすみを防ぎます。

デリケートゾーンの美白クリーム【ホスピピュアVIO】

使い方

朝晩の入浴後などに、2〜3プッシュを黒ずみがきになる部分になじませます。

白くて程よい硬さのクリームは、のばしやすく密着力があります。

入浴後の水分が残っていると分散されてしまったので、ちゃんと拭いてから使うのが良いですよ。

大ざっぱな私だけかもしれませんが・・・

パラベン、香料、着色料、アルコール、シリコン無添加で、保湿クリームを使っているみたいに刺激を感じることなく使えます。

なじむとベタつかずにサラッとします。デリケートゾーンは蒸れやすいから、軽い仕上がりで気持ち良く使えました。

保管と出し方に気をつけて!

容器は最後まで品質を保ちながら使える、エアレスポンプを採用しています。

が、私は使い方を間違えてしまったために、エアレスポンプの良さを活かせなくなってしまいました(涙)

↓このようにポンプを上向きに使っていたところ、しばらくしたら出なくなってしまったんです。

仕方なくポンプを外してみると・・・

スプレーポンプにあるような、ストローみたいな吸い口?がなくクリームに付いていないと出てこない仕組みでした。

だから保管するのも使うときも、ポンプを下向きにするのがコツです!

こうすれば最後まで品質を保ちながら使えるはずです。

黒ずみへの効果はじっくり使ってみないとわかりませんが、ちょうど良い保湿力があると感じました。

年齢のせいか乾燥するようになって、下着に張り付くときがあるんんですよ。ホスピピュアVIOはベタベタしないから、快適に過ごせるという効果はすぐに感じました。

デリケートゾーンの美白クリーム【ホスピピュアVIO】

【追記】2018.7.15

使い切った後ですが、特に目立つ部分が薄くなったので、追記しました。
ホスピピュアVIOで特に黒い部分に変化がありました!