北海道産【玄米珈琲】ノンカフェインで香ばしい

玄米コーヒーってご存知ですか?

私は知らなかったのですが、玄米と聞くと健康に良さそうな気がします。

今回モニターをさせて頂いたので、飲み方やどんな味なのかをレポートしますね。

玄米コーヒーは色々なメーカーのものがあるようですが、株式会社玄米酵素という、北海道のメーカーのものを飲みました。

ハイ・ゲンキという玄米サプリを扱っているメーカーで、玄米珈琲は新商品です。

ティーバッグで簡単に飲める

テトラ型のティーバッグだから、カップに入れてお湯を注ぐだけで、簡単に出来上がります。

粉が飛び散る心配もないし、片付けも楽チン。

お湯を入れるとすぐに浸み出してきます。

ティーバッグ1つで2回出せてお得です。

このまま2〜4分ほど、お好みの濃さになるまで待てば出来上がり♪

↓2分たちました。見た感じはアメリカンコーヒーみたい。もう少し濃いめにしてみます。

色がしっかり出るのは、遠赤外線でじっくり焙煎しているからで、黒焙煎というそうです。

コーヒーのような強い香りはしなくて、玄米茶をもっと香ばしくしたような香りがたちます。

↓4分たちました!見た目はコーヒーそのものです。

原材料は北海道産の玄米だけなので安心して飲めますね。

ノンカフェインでいつでも飲める

もちろんノンカフェインだから、朝から夜までいつでも飲めますし、妊婦さんも子供もOK!

味は香ばしさが際立っていますが苦味が少なくて、コーヒーというよりも、濃いめの玄米茶みたいです。

コーヒーの苦味が好きな人にはもの足りないかもしれませんが、私は夜になるとその苦味がダメで。。

だから夕食後のコーヒーを久しぶりに楽しめました。

それと、やたらお煎餅と合いました^ ^

きっと和菓子も合いそうな予感。

玄米酵素・ハイゲンキの公式オンラインショップ

玄米酵素ハイ・ゲンキファンサイト参加中

にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする