インティマ【フォームウォッシュ】デリケートゾーンのにおい対策に子供と一緒に使える

デリケートゾーンのケアは先日モニターを通して始めたばかりですが、今回はインティマの新商品、フォームウォッシュ(デイジー)をお試しさせて頂きました。

インティマはお子さんと一緒に使うママも多いようで、私も5歳の娘と一緒に使ってみました!

インティマ公式サイト

デリケートゾーンで気になることといえばにおいと黒ずみ、たまに生理用品でかぶれることです。

それとは別に、洗うときにヒリヒリするという悩みがあります。

弱酸性でしみない・ヒリヒリしない

デリケートゾーンなどの粘膜は肌と比べて角質がないため刺激に弱く、低刺激のケアが求められます。ボディソープはアルカリ性のものが多く、しみたりヒリヒリしたりと刺激を感じることがあるのだとか。

また洗浄力が強いと必要な常在菌やうるおいも流されてしまい、雑菌が入りやすい環境になってトラブルになることも。

インティマはヤシ油由来の洗浄成分と弱酸性でとっても優しいソープです。

娘はベビーシャンプーで体を洗っていますが、デリケートゾーンはしみるから結構嫌がります。5歳ですがまだお漏らしの心配があって時々赤くかぶれるため、子供の方がよりデリケートでしょうね。

早速、娘と一緒に使ってみました。

ボトルがロックできて使いやすい

ポンプ式の石鹸はバスルームに置いておくと、いつの間にか子供のおもちゃになっていることがあり、中身の減りが気になります(汗)

フォームウォッシュはボトルの向きをひねると簡単にロックができて、おもちゃになることや子供が自分で使って目に入ってしまう心配が少なく済みます。

もともとインティマはポンプ式のジェルタイプで使い勝手が良さそうですが、フォームウォッシュは馴染みがある泡タイプだから身近な感覚で使えました。

なめらかな泡が気持ちいい

1プッシュで十分な泡が出てきます。柔らかくてなめらかな泡が気持ちがよく、全く刺激がないから隅々まで洗えました。

娘も最初は警戒していましたが、ヒリヒリしないことがわかるとちゃんと洗わせてくれるようになりました。「自分で洗ってみる?」と聞くとそっと丁寧に洗っていました。

「ヒリヒリしな〜い」と不思議そうにしつつ、「いいにおいだね〜」と香りも気に入った様子。

デイジーはふんわりとしたフローラル系の香りで、他にロータスフラワーがあります。

デイジー:収れん、抗炎症作用
ロータスフラワー:抗炎症、保湿

香りは天然ハーブによるもので、働きが少しだけ違いますね。これはお好みかな。

膣の中は洗えません

注意点は膣の中を洗わない事です。インティマは外陰部専用のため膣内は洗えません。

その理由は膣を守るデーデルライン杆菌を残して自浄作用を保つためです。中まで洗ったらにおいがもっと減るような気がしますが、膣内を洗わないことがトラブル予防になるんですね。

粘膜を洗える低刺激ソープなら子供の肌にも良さそうですし、親子で全身を洗ってみました。

洗い上がりがスベスベで全身にもおすすめ

流すときにスベスベで気持ちいいです!洗浄力は穏やかな感じで、私は背中とか胸の皮脂が出やすい部分が物足りない気もしましたが、他はほぼ乾燥する場所ですし、洗いすぎない感じがかなり良かったです。

ツッパリ感が少ないから乾燥肌や子供のボディソープにも良いですよ。

においに即効性アリ

最大の関心ごとはこれ!困るほどではないものの、おりものが多い日やキツいと感じる日はあります。

においに即効性があると思いました。おりものが出ていてもにおいが少なくて、それほど気にならないんです。

後はワキのにおいでハッキリわかります。ワキは制汗剤でかぶれるため拭き取るくらいしかケアができませんが、汗をかかなくてもわずかなにおいが肌着に残るのが気になっていました。

フォームウォッシュを使った日は肌着にほどんど残らないほど、消臭されているんです。使った日と使わなかった日でハッキリと違いが出るんですよ。

個人差があると思いますが、こんなに違うのかとびっくりしました。

まとめ

泡で出てくるポンプ式は使いやすくて本当に便利。子供と一緒に使ったり、乾燥対策のボディソープとしても良いし、においも軽くなる。

なかなか幅広く使えるのだとわかりました。生理中のムレやにおいも軽くなるかな?その時が楽しみになりました。

プライムダイレクトショッピングファンサイト参加中