新発売コーセー【ルシェリ】リフトグロウローションでハリ肌に

株式会社コーセーのモニターに参加させて頂き、新発売の化粧水を使っています。

ルシェリ リフトグロウローションはツヤやハリが欲しい大人向けの化粧水で、キュッと引き締まったフェイスラインを目指すブランドです。

あご先から頬のラインがきれいなハート型になるようなイメージなんですって♡

このイメージって良く分かるな。

私のハートはちょっと潰れて横広がりだから、すっきりしたフェイスラインに憧れます。

きれいなハートリフトには頬にツヤとハリがあることが重要で、コーセー30年の研究による浸透技術「イオン化カプセル」が叶えます。

肌とカプセルが引き寄せあう

肌はマイナスに帯電していて、プラス帯電したイオン化カプセルは自然と引き寄せあいます。

だから肌へ美容成分が浸透しやすく、密着力が高いため長時間うるおいで満たされます。

うるおった肌って自然なハイライトが入ったみたいに艶やかでハリが出ますよね。

リフトグロウローションは使用感別に「しっとり」「とてもしっとり」「特濃」と3種類あって、使わせて頂いたのは中間の「とてもしっとり」でした。

乾燥世代向けだからか「さっぱり」っていう種類はないんですね。なるほど。

使い方

手のひらかコットンに500円玉くらいをとり、肌にやさしくなじませます。

とろみは控えめでまろやかなテクスチャーで、フローラル系のやさしい香りがします。

スズランの香りがメインだから、甘すぎず心地良いです。

肌にたっぷりのばしてから、やさしくハンドプレスをして浸透するのを待ちます。

塗ったそばから入り込むというよりも、入り込んだ後に乾かないですね。

大抵目尻のしわに重ねづけしますが、しなくても良いかなーと思えます。でもクセでやっちゃいました。

でもベタベタしません。

保湿力もありますが、夕方になっても乾かないから持続力の高さをすごく実感できました。

化粧水でしっかり保湿されているとクリームなどの油分に頼らなくても良いので、メイクが崩れにくいから朝にぴったり!

保湿力以外の美容成分に大きな特徴はないから、夜は美容液やクリームでしっかりエイジングケアできるものと組み合わせた使い方をしたいかな。

ルシェリ リフトグロウ ローション

2018年8月21日から全国のドラッグストアで発売開始

ルシェリのスキンケアは8月21日発売予定で、7アイテムとトライアルキットもあるみたい。

リフトグロウローションは160ml オープン価格(参考2,700円)

全国のドラッグストアを中心に購入できるので、店頭に並んでいたらチェックしてみてくださいね。

ルシェリ

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする