リポビタンDキッズ飲んでみました

わが家のゴールデンウィークは、後半に帰省する予定でいます。

子どもは体を動かして思いっきり遊ぶつもりなので、今から休みを心待ちにしています。

先日キッズパークに遊びに行った時に頂いた、子ども用のドリンク剤「リポビタンDキッズ」をご紹介したいと思います。

リポビタンDキッズって?

リポビタンDキッズは大正製薬の子ども向けドリンク(指定医薬部外品)です。

5才〜14才を対象に、子どもの発育に必要な栄養成分を配合しています。

私は子どもに栄養ドリンクっていう発想がなくてちょっと驚きましたが、食事の栄養バランスが偏っていないか、常に気になってはいます。

自分が子どもの頃は、朝から品数の多い食卓で、おやつも手作りが多く、母の偉大さを実感しています。

同じようには出来ませんが、不足を補うために補助食品をうまく活用するのも良いのかな、とも思います。

リポビタンDキッズの主な栄養素はこちら!

1本50mlに含まれる主な栄養素

タウリン 800ml

ビタミンB1 3ml

ビタミンB2 3ml

ビタミンB6 6ml

ニコチン酸アミド(ビタミンB群) 20ml

カルシウム 450ml

カルニチン塩化物 50ml

大人のドリンク剤と同じようにタウリンやビタミン類に加えて、カルシウムが多い点が子ども向けなのかな?と感じました。

ノンカフェインで安心

大人向けのドリンク剤に多く含まれるカフェインですが、リポビタンDキッズには含まれていません。

これは当然といえば当然でしょうが、はっきり分かれば安心です。

飲み方

1日1本を服用してください。

注意:5才未満は服用しないでください。

味はミックスフルーツで変な味がなく、ジュース感覚で飲めました(子どもが飲んでいました)

わが子は5才のため、1本は多いんじゃないかと思い、半分くらい飲ませることにしました。

2020年まで賞味期限があるので、発熱時の栄養補給や、良く遊んだ日などに飲ませてみようと思います。

【公式サイト】大正製薬リポビタンDキッズ


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする