マキアレイベル【エクストラリセットクリームXVI】1年分のダメージを集中ケア

ファンデーションを愛用中のマキアレイベルから、年齢肌向けのクリーム10日間モニターに参加させて頂きました。

高価なクリームを使うのは期待が高まってワクワクします。

毎年進化するエクストラリセットクリーム

エクストラリセットクリームは、1年分のダメージをリセットするクリームとして生まれたそうで、毎年秋にリリースされていいます。

発売の度に機能が更新されていることに注目!過去の良さを生かしつつ、常に最新である攻めのクリームです。

攻めたい人はお見逃しなく。

2017年はオートファジー機能で細胞がハリを生み出すように

オートファジーはノーベル賞で知られることになった細胞研究で、古い細胞を自ら新しく作り変える働きのことだそうです。

肌のハリや弾力に欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸は、古くなると状態も変化してしまいます。オートファジーが活性化することで、新しい細胞が生み出され、ハリや弾力が保たれることが期待できます。

年齢とともに衰える細胞の働きを活性化してくれるクリームということでしょうね。

歴代クリームからの厳選成分:レグセンス、ペプチドックス、CHバウンサー、ユーグレナエキス、コラゲニア、レスベラトロール

使い方

スキンケアで肌を整えた後、あずき粒大を手の平に伸ばして皮膚温で温めます。

頬などの広い部分から細部に押さえるようになじませます。

クリームは硬めでしっかりした感触で、あずき粒大で足りるのか心配になりましたが、のばしてみると驚くほど軽くてびっくりしました!

水っぽい訳じゃないのにスルスルと薄づきにのびる感じで、仕上がりがとっても軽いです。

夜だけ使ってみたところ、日を追うごとに翌朝の肌が滑らかになっていくのを感じられました。

9日で使い切ったため、劇的にたるみやシワが目立たなくなることはありませんでしたが、肌が柔らかく滑らかになるのを翌朝の洗顔ではっきりと感じました。

使い続けてみたいと思うクリーム。

ただ少々高価な点がネック。

1年に1度の集中ケアとして攻めたい人にオススメ

エクストラリセットクリームXVIは40gで21,598円。

使い方は上記の通りですが週3回、朝晩の使用で約2ヶ月分が目安です。

週3回?毎日使うクリームではないのかしら?

HPを良く見てみると35,000個の限定販売だそうで、やはり集中ケア用のクリームみたいですね!

毎年楽しみにしているリピーターもいるようでした。

寒くなり代謝が鈍るこの時期に、クリームを変えるだけでじっくりとしたスペシャルケアをするというのも良いなぁと思えました。

【公式サイト】エクストラリセットクリームXVI

マキアレイベルの過去記事(旧ブログにリンクします)

シミを防ぐ美白ファンデーション【マキアレイベル薬用クリアエステヴェール】試してみました

マキアレイベル美白下地【薬用モイスト&カバーベース】透明感と崩れにくさが抜群

にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする