美的ラボmeemo(ミーモ)ゼリーの飲み方(食べ方)

バストアップが期待できるボディケアゼリーmeemo(ミーモ)をモニターさせて頂きました。

ミーモは整体師の朝井麗華さんがプロデュースした美容ゼリーで、バストアップが期待できるといわれています。

朝井さん自身が「おっぱい番長」と呼ばれ、整体だけでなく書籍も多数あり、雑誌やテレビ出演をされるほど、バストアップに精通されている方なのだそうです。

女性のホルモンサイクルに合わせて飲み分ける!

私自身バストは小さいほうで、大きくなれると思わずに40代まで過ごして来たため、バストアップすることに積極的ではないものの、出産後のハリの無さはショックで。。

少しでもハリが甦ったら嬉しいな、と思いながら飲んでみました。

バストアップは女性ホルモンと関係性が強いことは知られています。女性のコンディションは、エストロゲンとプロゲステロンのどちらが優位な時期かで、体調や気分がガラリと変わるほど影響を受けますよね。

ミーモは女性のホルモンサイクルに合わせて飲み分ける2つのゼリーが特徴です。

飲み方(食べ方)をお伝えしますね。

排卵日の前後2週間で切り替えるのが目安のようですよ。

月経開始~排卵までは「きらきらキレイ」

肌や体調が良い時期には「きらきらキレイ」を。オレンジ色のパッケージで、3種類のプエラリア、大豆イソフラボン、ブラックホコシュ、アグアなどが積極的に働きます。

飲む(食べる)タイミングは、サプリメントと同じ食品だからいつでもOK!

持ち運んで間食にするのも良いですね。

排卵後~月経前は「ゆっくりキレイ」

気分や体が重く沈みがちな時期は「ゆっくりキレイ」を。こちらは黄色いパッケージ。ワイルドヤムやチェストツリー、マカなどがコンディションを整えながら体の土台作りをサポートします。

他にもエラスチンやコラーゲン、ヒアルロン酸、ビオチンなど、肌にも良いとされる美容成分がふんだんに入っているんですよ。

ザクロとアサイー味が美味しい!

味はどちらもベリー系でとっても美味しいです!!適度な甘みと酸味があって、しっかりした味を感じます。

一口サイズだから夜中でも罪悪感ないですね。味が美味しいと続けられそうな気がします。

まとめ

ミーモはバストアップ向けのサプリですが、40代にとっては女性ホルモンへのアプローチや美肌成分が配合されているため、肌や体調を整えることも出来そうだと感じました。

meemo(ミーモ)