ニッタバイオラボ【モイストハーブ】コラーゲン入りのボディミルクで肌すべすべに

ニッタバイオラボの新商品、コラーゲン入りのボディミルクをモニターさせて頂きました。

「コラーゲン入り」に食いつきテンションが上がってしまいました。

2017年10月に発売されたばかりのモイストハーブ。3種類のコラーゲンと植物オイル、アロマの香りでボディを包んでくれます。

ボディの悩みといえば乾燥や太さでしたが、更にハリや弾力のなさを感じるようになってきまして。。柔らかいし下がってきたし、寄せるとシワが寄るという。

この感覚って若い頃にはなかったなぁ(涙)だからコラーゲン入りのモイストハーブに食いついてしまいました。

大きさが違うコラーゲンがきっちり役割分担してくれます!

二ッタバイオラボはコラーゲンのパイオニア。コラゲネイドやBMペプチド5000など、健康食品をご存知の人もいるのではないでしょうか?
コラゲネイドはじめてセット

モイストハーブの何に注目したのかというと、大きさの違う3種類のコラーゲンを1つのボディミルクに配合していることです!

分子の大きさが違うコラーゲンが役割分担をしてくれて、1つの大きさだけでは叶わない質感をもたらしてくれるんです。

大分子・・肌表面の保護と保湿の持続を

中分子・・肌のキメと滑らかさを

小分子・・肌の内側からハリと弾力を

しかもそれぞれコラーゲンの種類を変えてあり、最適な効果を得るために最適なコラーゲンを選んでいるのがさすがコラーゲンメーカー!

こういう理論的にグッとくる商品が大好きなんです!ノックアウトされました。

テクスチャーは粘度があって糸をひくような感覚のとろ〜んとした乳液状で、少量でも良くのびます。

すぐになじまないからマッサージも楽々できて一石二鳥。

皮脂に似た植物オイルの保湿力

コラーゲン以外の保湿成分に、4種類の植物オイルを配合しています。どれも皮脂に近く、なじみやすさと高い保湿力を持っています。

スクワラン・アルガンオイル・ホホバオイル・シアバター

天然アロマの香りで安らぎのひとときを

香りはハーブ系の天然アロマが優しく包んでくれます。ゼラニウム、ラベンダー、パルマローザなど、甘すぎず男性的すぎず、心地よい香りです。

無添加成分:パラベン・アルコール・鉱物油・合成香料・着色料

肌の仕上がりは、たくさんつけるとペタペタ感が残りやすいです。表面に油分が残る感じはないものの、オールインワンジェルをつけた後みたいなペタっとした湿度の高い感じになります。

時間が経つとすべすべしますが、バストや脇の下、デリケートゾーン付近などの汗ばみやすい部分はペタっとした感じが残ります。

使用量を調整すれば解消するから不快な感じはありませんし、少しずつ足して行けば薄くのばせます。

しばらく使ってみたところ、肌がすべすべになってきました。大分子コラーゲンが表面にとどまってツルツル感を出してくれているのかな?と思っているのですが、やっぱり嬉しいすべすべ感。

使い続けることでバストやヒップにハリが戻って来たらいいなぁ。

新発売キャンペーン中の特別価格

2018年2月28日まで、新発売キャンペーンで25%OFFで購入できます。

250mlで2,160円→1,620円と、とってもお得になっています。

3種のコラーゲンとアロマの香りのボディミルク☆モイストハーブ

コラーゲンのニッタバイオラボファンサイト参加中