【ライースリペア】トライアル使用感・ライスパワーエキスNo11製造元のコスメです

勇心酒造のライースリペアトライアルキットをお試しさせて頂きました。

実は前々から使ってみたいと思っていたコスメなので、どんな使用感なのか楽しみでした。

【ライースリペアトライアルキット】

前から使ってみたいと思っていた理由は、ライスパワーエキスNo.11を配合した化粧品だからです。

「肌が水分を保てるように改善する」と認められた成分をご存知ですか?

ライスパワーエキスNo.11は「皮膚の水分保持能を改善する」という効能効果が認められた成分です。

以前、このライスパワー配合のコスメをいくつか試したことがあって、肌がふっくらして調子が良かったのと、乾燥肌に悩む人は多いのに、このような機能の成分があることを初めて知って驚いた記憶があります。

その成分を開発して提供しているのがライースリペアの勇心酒造です。

製造元のコスメって試してみたくなりませんか?

ライスパワーエキスNo.11って?

香川県の勇心酒造は、独自技術の「日本型バイオ」でお米由来のライスパワーエキスを開発しました。

その特徴は「外から補うのではなく、人が持っている力をきちんと働かせる」というもので、身体にとっても優しいのだそうです。

ライスパワーエキスは種類がいくつもあり、番号ごとにそれぞれ働きが異なります。

No.11は乾燥肌にぴったりなため、コスメで力を発揮しています。具体的には・・

肌の内側からセラミドを増大させて水分保持をすることができます。

それによってバリア機能が働き、乾燥しにくく紫外線や外的刺激の影響を受けにくい、健やかな肌に繋がるのですね。

この成分が医薬部外品として認められているなんて、、凄いです!乾燥肌に悩む40代にとっては1度使ってみたいコスメです。

では、約10日分使えるトライアルキットの使用感をお伝えしていきますね。

インナーモイスチュアローションNo.11(20ml)

吸い込まれるような浸透力があるローションです。水分とライスパワーエキスを肌のすみずみに送り込んで満たします。

使い方

500円玉くらいをコットンか手に取り、顔全体や首すじになじませます。

無香料、無着色でほんの少しだけ穀物のような香りがします。

ややとろみがあってハンドプレスしているうちにグッと入り込みました。使い始めの数日間は重ねづけをするとモチっとした仕上がりになりました。

インナーモイスチュアエッセンスNo.11(8ml)

みずみずしいジェル状の美容液で、トロッとしているのにピタッとなじんでハリと弾力のある肌に整えます。

使い方

化粧水の後、適量を顔全体や首すじになじませます。

乳白色ですがクリームっぽさはなく、密着型のジェルという感じです。ライースリペアの化粧水の後に使うと、なじみが良いと思いました。

インナーモイスチュアクリーム(5g)

ベタつかないのに高保湿、バリア機能を高めて肌を守ります。

使い方

パール粒くらいを顔全体や首すじになじませます。

一番お気に入りがクリームでした。こってり濃厚かと思って手に取ると、空気を含んだような柔らかさでのびが良いです。

とにかく仕上がりの肌が軽くて、表面にベタつきが残りません。仕上がり感は乳液とクリームの中間みたいな感じですね。

まとめ

使い始めの2〜3日は重ねづけをしたためか、1週間くらいで使い切りました。

3点使ってみた肌は、とにかく軽くて滑らかでした!時間が経ってもベタつきやくすみが出ることもなく、日中のメイクも崩れにくくて、表面だけじゃなくて内側が潤っているのを感じられました。

肌の内側はふっくら押し上げてくれるような感覚がありましたが、もう少し表面に潤いが残って欲しい気がしましたね。

私の肌が乾燥しているからだと思いますが、夕方に目元や口元に乾燥を感じることがあり、クリームを重ねづけしてしのぎました。

あ、クリームはすごく柔らかくてみずみずしいため、重ねづけにはぴったりでしたよ!

ライスパワーは続けるほどセラミドが増えて、保湿力を実感できそうだと思えました。

乾燥肌で悩んでいる人ならトライアルキットにローション50mlがプラスされた「実感セット」の方が手応えを感じやすいかもしれませんね。料金もお得感があると思います。
勇心酒造【ライースリペア実感セット】



にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする